転職活動の効率が変わる!転職サイトの選び方

転職をして人生をさらに豊かに

新しい会社に転職することは、少しだけ勇気や手間が必要になります。しかし、転職することで人生をさらに豊かにすることも可能です。今の生活を変えたいなら、思い切って転職活動をしてみましょう。

未経験でも転職しやすい職種

  • システムエンジニア
  • 営業職
  • 飲食業
  • 販売業
  • 製造業
  • 介護・福祉系
  • 建設業
  • 配送員
  • 警備員

転職活動の効率が変わる!転職サイトの選び方

男性

求人件数をチェック

転職サイトを利用するときは、求人件数をチェックするようにしましょう。求人件数が多ければ多いほど自分に合った仕事が見つけやすくなります。京都で働きたい場合は、京都にある求人の数をチェックするようにしましょう。

実績を見てみよう

転職決定率や会員数などは実績をチェックする要素になります。転職サイトが実績を公表していなくとも、インターネットでその転職サイトについて調べれば、ある程度の実績を確認することができます。

利用がしやすいか

給与や労働時間など条件の絞込み機能はあるか、メール機能はあるか、というように利用のしやすさをチェックするようにしましょう。利用しやすい転職サイトは、理想の求人情報も簡単に見つけることができます。

転職活動で重視する項目

労働時間や休日数

転職活動で重視する項目の1つが「労働時間や休日数」です。アンケートでも幅広い年代の人が労働時間や休日数を重要視しています。せっかく転職しても、労働時間が長かったり休日数が少なかったりする会社で働いてしまっては、ストレスがたまり会社に居続けにくくなります。

給与や賞与

給与や賞与もよく確認しておきたい項目です。一ヶ月の給与だけではなく、一年単位の収入をチェックすることで、賞与まで視野に入れることができます。前回働いていた会社よりも給与や賞与が少ないと、「前の会社が良かった」と不満を持ちやすくなるので要注意です。

やりたい仕事であるかどうか

求人の仕事内容や職種は慎重に選ぶようにしましょう。仕事を長く楽しく続けるためには、仕事が自分に合っているかどうか、やりがいがあるかどうか、という点が重要になります。給与や労働時間だけで選ぶのではなく、長く働ける仕事であるかどうかを確認するようにしましょう。

安定しているか

ベンチャー企業に就職する方も多くいますが、大企業のように安定性があるかどうかも重要なチェック項目になります。特に30代以降の転職者は安定性を重要視しておくべきでしょう。企業のデータを調べておくといいです。