求人も多い!理容師の仕事内容や気になる年収

理容師はやりがいのある仕事

理容師は、常に一定の人気がある職業で、頑張れば誰でも理容師として働くことができます。多くのお客様を笑顔にすることができるやりがいのある仕事です。

美容師と理容師の違い

美容師

美容師になるためには、「美容師免許」が必要になります。美容師はパーマや化粧などで容姿を美しくすることを大きな目的としています。

理容師

理容師になるためには、「理容師免許」が必要です。理容師は、美容師と違って「顔を剃る」ことができます。もちろんパーマや化粧を任せることも可能です。

求人も多い!理容師の仕事内容や気になる年収

理容室

理容師の仕事内容

理容師の仕事は、髪の毛のカットやシャンプーなどがメインになります。お客様の希望を聞き出して、お客様の容姿を整えることが利用師の仕事目的です。

理容室

一流を目指せる理容師

理容師の年収は、他の職種に比べても低いといわれています。しかし、実力やビジネス能力によっては一流の理容師を目指すこともでき、年収1000万円を超える理容師も数多くいます。

女性

理容師はニーズが高い

最近では女性だけではなく男性向けの理容室も増えてきていて、理容師のニーズは年々高まってきています。求人も多くあるので、気になる方はぜひ調べてみましょう。

理容師に必要なスキル

女の人

接客スキル

接客スキルは理容師に最も必要なスキルといえるでしょう。お客様の話を聞き、笑顔にするために接客スキルを磨いておきましょう。

手先の器用さ

手先の器用さも接客スキルと同様に理容師には重要なスキルです。手先が器用でないとお客様の理想とするヘアスタイルを作ることはできません。

コミュニケーション能力

コミュニケーション能力とは、お客様の要望を聞きだし、意見をくみとるスキルのことです。接客スキルとは少し違っていて、こちらもトレーニングが必要になります。